読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元非正規社員が40歳で年収800万円を達成した成功体験

30歳で年収150万円の元非正規社員が40歳で年収800万円の正社員になった成功体験を語ります

8年目の年収

派遣会社ならではの、いろいろな問題をかかえつつ、8年目の勤務を終えた。

 

8年目の年収は450万円だった。

 

これがこの派遣会社での実力値ということだ。

 

思い返してみると、新卒3年目の年収が460万円だったので、年収だけ見ると、そこまで時代が遡ってしまった。

 

「あのとき転職を思いとどまっていれば」と思うことも多かった。

 

生活が苦しくなり、残価設定ローンで購入した車を手放すことになった。

 

だいぶローンを支払ったおかげで、買い取り金額が残債を上回ったので、手放すことができた。

 

車がなくなると不便だったが、レンタカーやカーシェアリングなどを利用することにした。