読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元非正規社員が40歳で年収800万円を達成した成功体験

30歳で年収150万円の元非正規社員が40歳で年収800万円の正社員になった成功体験を語ります

改正労働契約法

2013年4月に実施された改正労働契約法。

 

これにより、2013年4月を起点として有期雇用契約が5年経過した人(非正規社員含む)には、無期雇用に転換可能な権利が付与される決定がなされた。

 

これにより正社員と同じく、定年まで同じ会社で働き続けることができるようになる。

 

自分はもともと正社員契約が前提の契約社員だったが、国が正式に契約社員を正社員扱いとすることを認めたことは、自身の正社員化の追い風となることが期待された。