読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元非正規社員が40歳で年収800万円を達成した成功体験

30歳で年収150万円の元非正規社員が40歳で年収800万円の正社員になった成功体験を語ります

大学進学をあきらめ就職

自分は関東の某中核市で育った。

父親は自動車メーカーの社員で、ごく平均的な家庭だった。

ところが、自分が高校生のとき、その父親脳卒中で倒れてしまい、状況が一変、大学への進学をあきらめて、就職することになった。

当時、姉が大学生で学費を払えないというのがその理由だった。

大学に進学するのであれば、工学部に進学して技術者になろうと考えていたが、その夢が断たれた。

 

高校卒業後、上京して米屋で朝から晩まで働いた。

20代になってからは酒屋、魚屋など仕事を転々と変えた。

20代半ばになったある日、ふと、10代の頃の気持ちがよみがえってきた。

「大学に行こう」と。