読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元非正規社員が40歳で年収800万円を達成した成功体験

30歳で年収150万円の元非正規社員が40歳で年収800万円の正社員になった成功体験を語ります

派遣社員の業務制限

派遣社員は派遣先の指揮命令のもとに仕事をすることになっているが、自社の就業規則でできないことも多い。 私の会社でできなかったことは、以下の2点。 ・車の運転 ・海外出張 あれができない、これができないとなると、必然的に仕事の範囲も狭くなる。 私…

派遣先に転籍の申し入れ

ある日、夜仕事を終えて帰る日に、自分を受け入れてくれた派遣先の役員に声をかけた。 今、転職活動をしているが、今の職場で長く働きたいという気持ちを持っている。 可能であればこちらに入社させてもらえないかという話をした。 すると総務部長に話をする…

転職活動をする過程で思いついたこと

派遣先でリーダー職として働きながら、転職活動を続けていた。 今までの派遣先とは違い、今いる派遣先は非常に居心地がよかった。 仕事さえできていれば、誰からも干渉されずに仕事ができる。 派遣を雑に扱う上司もいなければ、部下もいない。 今まで非正規…

父親の年収

僕の父親は、地元の上場企業に勤めるサラリーマンだった。 裕福とは言えないが、中流の家庭だった。 上場企業勤務といっても、高卒地元採用の社員で主任相当で退職した。 40代の頃、病気になり、50代で退職した。 父親の給料など知ることもなかったし、興味…

派遣会社の現実

新卒から2社目の会社で契約社員として、働いていたときに、同じ職場で派遣社員の人と出会った。 その人は専門卒で、大手の人材派遣会社のリーダー職として派遣されていた人だ。 勤続15年、派遣会社では大ベテランとのことだった。 同期で入社した人は、もう…

収入が減って失ったもの

正社員から契約社員、派遣社員となり、収入に大きな変動があった。 契約社員時代は、総合的に見ると、安定した収入だったが、途中会社の不祥事などもあり、残業禁止期間もあった。 その後、派遣会社勤務となり、基本給が大幅減、残業規制もあり、収入は激減…

転職活動を続ける期間

自分が転職活動を始めたのは、新卒で就職した会社に勤めて3年くらい経過した頃だった。 その後、転職して2年契約の契約社員になり、再雇用前後の2年半経過するまで、密度の変化はあれ活動自体は継続していた。 その後、意中の会社に入ることができず、人材派…

サラリーマンで年収800万円を実現するには?

サラリーマンで年収800万円を実現するには、上場企業の正社員、もしくは公務員になるのが近道と言われている。 上場企業の給料体系はどうなっているのかということをお話する。 自分が新卒で入社した会社の給料体系は以下の通りだ。 I級 新卒から5年目くらい…

年収800万円への憧れ

自分は、年収が400万円から500万円の間を行ったり来たりしていた期間が長い。 日本の同じ会社で働いていれば、必然的に年収は上がっていくものであるが、自分は転職が多かったので、そうはならなかった。 高卒に就職で100~300万円、勤労学生で150万円、メー…

自分は派遣社員?契約社員?正社員?

派遣会社で働くようになるまで、派遣社員についてよく知らなかった。 自分は技術者専門の派遣会社、旧特定派遣会社で働いていて、自社の正社員として雇用されていた。 一方、派遣先では派遣社員として働いていた。 自分を正社員か派遣社員かと問われれば、「…